最近は、子どもがいても外でパートやアルバイトとして働く主婦の方が増えています。

寄り良い印象を与える面接とは

主婦のパート・アルバイトの面接について

寄り良い印象を与える面接とは 最近は、子どもがいても外でパートやアルバイトとして働く主婦の方が増えています。子どもの教育費や習い事にかかるお金は意外にたくさんあります。家計を少しでも支えたい、そんな思いから働き始める方が増えているようです。アルバイトやパートを始める上で、必ずと言っていいほど通らなければならないのが「面接」です。長く主婦として生活していた方にとっては、とても緊張してしまう場面かもしれません。

パートやアルバイトの面接では、明るさと清潔感を意識しましょう。正社員の面接ほどきっちりとする必要はありませんが、パートだからと言ってだらしない恰好で行くのはオススメできません。シャツやスカートなどキレイめなスタイルが良いでしょう。パンツの場合は、デニム以外のスラックス系の物を選びましょう。髪はスッキリまとめ、姿勢をよく、笑顔を心がけて、ハキハキと話しましょう。パートの面接は、資格や経験よりも、やる気や人柄を見られている場合が多いです。資格や経験がなくても、「この人ならしっかりやってくれそう」「この人と一緒に働きたい」そう思ってもらうことが大切です。わからないことはハッキリと質問したり、出来ないことは正直にできないと言うことも大切です。

Copyright (C)2019寄り良い印象を与える面接とは.All rights reserved.